人気ブログランキング |

ブログトップ

産まれました♪

d0059478_213162.jpg


2010年3月29日産まれ

第1仔 22:26 オス 430g 緑マン
第2仔 22:35 オス 380g 青マン
第3仔 22:42 オス 430g 紫マン
第4仔 22:52 メス 430g 赤っち
第5仔 23:33 メス 450g 桃っち
第6仔 00:10 オス 470g 水色マン
第7仔 00:30 オス 460g 黄色マン
第8仔 01:00 オス 490g オレンジマン
第9仔 02:30 オス 570g ドデカマン

みんな大きく、元気に産まれ果敢におっぱいに吸いついています016.gif



29日の朝から産箱に入り巣作りしたり、休んだりのククルさん。
それでもなかなか力み始める様子もなく夕方を迎えました。
夕方と言っても19時近くになってしまい、
SHIZNO-・マーリン・トゥクのトイレやご飯、
そして自分たちのご飯・・・
いったん2階からククルと共に下に降り一連の用事を素早く済ませました。
その間もうろうろしたり横になったり落ち着かないククル。
21時頃、2階に上がる前に散歩に出ました。
少し陣痛を促すために走ってみました。
トイレを済ませ、家に戻り、2階に上がる準備をしていると
ククルの陰部からドロッとしたおりものが!
そして2階に上がろうとするククル。
初めてのお産なのに身体の変化を察知して産箱のある部屋に行こうとするなんて
「本能」と言うのは凄いです。

階段を駆け上がり産箱に入るククル。
暫く巣作りをし次第に陣痛が強くなり力み始めました。
さぁいよいよです!

初めての事で陣痛の痛みが何のためか分からず少しパニック気味のククル。
そうだよね・・・
日々変わっていく自分の身体に本能はあっても理解しろって言う方が無理なんだよね・・・

横になって力んだりウンチングスタイルで力んだり
陣痛の痛みに耐えているのか下半身はずっと震えっぱなしでした。

暫く力むけど産まれて来ない・・・
パニクッているククルの顔をタオルで隠し抑え確認してみました。
あっパピ仔の鼻先が指に触れた!
いるよ!赤ちゃんいるよ、ククル!
力みに合わせて促してみましたがなかなか出て来ない。
痛みで叫び声を上げる。
頑張って力むククル。
何度となく力みやっと第1仔が誕生しました。
430gの男の仔。
元気に手脚をバタつかせへその緒を結ぶのにあたふた(^^;

パピ仔を見ても出産の痛みで引き気味になるかと思いきや
産まれてたパピ仔を直ぐに舐めようとし、鼻を鳴らすククル。
可愛いんだね~
パピ仔の体重を量って・・・
なんてやってたら次々に間隔を10分と開けずに第3仔まで誕生しました。
d0059478_3335951.jpg
続けて3頭男の仔です・・・
d0059478_335777.jpg
更に10分後、4頭目女の仔の誕生
最初こそ初めての事にパニクッていたククルでしたが
頭数を重ねる毎に慣れてきたようです。
ここまで順調に産まれいよいよ5頭目の力みが始まりました。
d0059478_3374439.jpg
力む時、前足にも力が入っています。
d0059478_3383945.jpg
力む時におっぱいを吸っているパピ仔が気になっている様子だったので
保温BOXに移動したんだけど保温BOXでパピ仔が泣くと↑かえって気になる・・・

それでもお腹につけておいて間違って踏んでしまったらいけないのでなんとか宥めました。
そして5頭目女の仔が産まれました。
6頭目の仔は鼻先は出たり入ったりするもののなかなか出て来れない。
鼻先に血液が…大丈夫なのだろうか?一瞬嫌な事が頭を過りました。
5頭目までの仔達より少し時間はかかりましたが無事に産まれました。ホッ
6頭目の仔が詰まっていたか否かですが7頭目の仔は割とすんなり産まれてくれました。

これでレントゲンで確認できた頭数は産まれました。
ククルを立たせてお腹を触ってみたところ
う~ん・・・居るかな?居ないかな?
これってパピ仔?内臓?微妙な感じです。
ククルはウトウトしてるし・・・な。
横になり7頭のパピ仔に授乳しながら何となく力みだすククル。
あ、まだお腹に居るんだね。
7頭目誕生から30分後に8頭目が産まれました。
これで終わりかな?隠れていたのは1頭かな?
ククルもお水を飲んだり、パピ仔のお世話をしたり、ウトウトしたり・・・
何となく新聞紙を片づけ始めてみたりしてたら再び力み始めるククル。
あら?産まれるの?
胎盤が2頭分お腹に残っているので胎盤かも?
一応8頭のパピ仔を保温BOXに移動し様子を見ました。
次第に息遣いも荒くなり、間違いなく陣痛のようです。
何度となく力むも出て来ない。
昨日からの疲れで力みながらも意識が遠のく。
「ククル、起きて!早く赤ちゃん出してあげないと!」
パピ仔の頭が見え隠れしている。
羊膜が破れていてパピ仔の舌が出ている・・・
またしても不安が過りました。
何だか大きそう・・・30分くらい力み続けていました。
ククルの力みに合わせて思わず一緒に力んでいる私でした…
ビデオカメラをまわしていたOくんも一緒に力んでいたそうです。
私たちの要らない協力のおかげかパピ仔の頭部が出て来ました。
パピ仔はプハァ~といった感じで身体を動かしながら誕生しました。
元気です!良かった~
やっとの思いで出てきた仔は570gのBigBabyでした!
誕生と同時に「ドデカマン」と命名されてしまいました(^^)
CREEK始まって以来の重量級です。
「CREEK始まって以来」とはこの14年間でNo.1と言う事です。
d0059478_495063.jpg
9頭目を産んだ直後のククルです。
頑張ったね、ククル。
d0059478_4105632.jpg
翌朝には食欲回復のククル。
d0059478_4151443.jpg
今回も軽い男祭りではありましたが
9頭全員が元気にこの世に誕生してくれた事、嬉しい限りです!
これからの成長を楽しみにククルとパピ仔育てを頑張ります006.gif

d0059478_4113722.jpg

3月30日は「ブルームーン」
そんなブルームーンに呼ばれてこの世に誕生したククルパピー達です♪
こじつけ~(^^;
第1仔が29日に誕生したのでお誕生日は3月29日となり
「肉(29)の日」なんて言う方も居ますが~
*ブルームーン
 諸説あるようですが・・・
 満月は通常ひと月に1回となりますが今年は1月とこの3月だけ満月が2回あります。
 2回目の満月を「ブルームーン」と言い、幸せを呼ぶのです。
by Creek_Puppy | 2010-03-30 23:01